SSL対応について

SSL導入の必要性について

リコネクトでは、ホームページのコンテンツ制作だけでなく、大切な貴社のサイトから大事な個人情報等を守る
SSL導入についても依頼を受けております。

昨今、SSL(セキュリティ)導入の必要性が叫ばれています

2015年は、ネット上で情報漏えいの事件が頻繁に発生した年でした。
情報の漏えいや、サイトの改ざんが世界中で発生しており、SSL導入の必要性が急務となっています。

SSLをかけていないのは、家に鍵をかけていないのと同じことで、物を盗まれたり、
勝手に家に入り、好き放題出来る状態を用意するようなものなのです。

主に、SSLを導入することで以下のメリットがあげられます。

盗み見防止

重大な情報がサイトから漏えいしてしまう可能性を下げることができます。

改ざん防止

無料のWi-Fiを使用しユーザーが接続されていたら、途中でデータを書き換えられ貴社のコンテンツに無断で広告を挿入される等、改ざんされるのを守ります。

なりすまし防止

貴社のサイトに勝手になりすまし、全く異なるサイトにアクセスしてしまうのを防ぐことができます。

検索エンジンの最適化としてのSSL

SSLがかかっているサイトを、GoogleがSEOの重要な要素のひとつとし、優先的に表示するとしたため、SSLを導入するサイトが急激に増えてきています。

SSLを実生活に例えてみましょう

「SSLが大切っていうのはわかったけど、いまいちイメージが掴めない…」
そんな声が聞こえてきそうですね。

ここでは、日々の生活でのやりとりでイメージしてみましょう!

日常生活の中で、大切な自分の情報をみんなの前で言うことは無いのではないでしょうか。

SSLを実生活に例えると

大事な話は、周囲の人に聞こえないようにこそこそっと伝えますよね。
サイト上でも同じことが行われているのです!

SSLを実生活に例えると

SSL=ネット上でやりとりする情報(データ)を暗号化する技術

SSL導入で改ざんや漏えい対策の第一歩を!

SSLをかけることで、お客様からの大事な個人情報や、貴社サイトを守ることができます。 また、現行ブラウザの多くで常時SSL化しているサイトのほうが、表示が速くなる可能性もあるのです。

ここまでお読みいただいた方は、今後さらに大変必要な技術になることがご理解いただけたと思います。 さぁ、貴社サイトも「SSL」をサイトに導入し、改ざんや漏えい対策の第一歩を踏み出しませんか?

 

SSLで暗号化

SSL料金表

SSLはサイトシール(SSL対応の証明書)の有無や認証方法の種類、ブランドによって、
料金が分類されます。
お客様のサイトに合わせて、お選びください。

標準SSL

サイトシールなし
ネームベース
初期費用¥10,000(月額無し)
IPベース
初期費用¥20,000(+¥1,000/月)
サイトシールあり
ネームベース
初期費用¥20,000(+¥2,000/月)
IPベース
初期費用¥30,000(+¥3,000/月)

ジオトラスト

圧倒的な世界シェアを誇るシマンテックグループで、最大手シマンテックに次ぐ世界第2位の認証局です。世界で10万社以上の導入実績があり、安心と信頼のブランドとして数多くの業種・企業に導入されています。

ジオトラスト サイトシールあり
ネームベース
初期費用¥30,000(+¥3,000/月)
IPベース
初期費用¥40,000(+¥4,000/月)

グローバルサイン

GMOインターネットグループで、サービス開発を日本国内で行っており、独自の革新的なサービスや国内のみならず世界の様々なニーズに対応したサービスを展開しています。

グローバルサイン サイトシールあり
ネームベース
初期費用¥30,000(+¥3,000/月)
IPベース
初期費用¥40,000(+¥4,000/月)

※料金表示はすべて税別となっております。
※ネームベースは、ごく一部の古いブラウザなどで対応していない場合があります

チーム・サークル等、非営利団体向けのホームページ「ち~くる」を、製作費5万円、月額0円で!
新たなスタートを切る方を支援!ホームページプラス