採用情報

代表メッセージ~求める人材~

株式会社リコネクト 代表取締役 北村真弘株式会社リコネクトの採用情報をご覧いただき、ありがとうございます。代表取締役の北村です。

 

弊社は、創業から10年、設立から6年を迎えようとしている、まだまだ若い会社です。
これまで、一人暮らしの賃貸マンションの一室で個人事業として事業をはじめてから、現在の横川のオフィスで13名の会社になるまで、「進化し続ける」ことを掲げ、成長することができました。

 

一緒に働いていただける仲間を探すにあたり、求める人物像としては、実は「経験やスキル、ウェブの深い知識」ではありません。何よりも「リコネクトの理念、進んでいこうとしている未来に共感してくれる人」ということが一番です。また、会社を経営していく中で、わたしが最も大切だと思っていることは「チーム一丸」「個々の役割」「バランス」です。

 

弊社は、お客様から「こんなホームページをつくってほしい」とご依頼をいただいて、そのご依頼に対してコンテンツをアウトプットする、いわば「受託」の会社です。
こちらがアイデアや考えを全面に押し出してつくったもの(商品)を売るような仕事ではありません。ですから、「受託」でご依頼いただいた内容に、リコネクトの「提案要素」を加えて、お客様の求めるアウトプットを出す必要があります。
「ただ言われるがままでもダメ」「制作会社よがりになってもダメ」ということです。
そして、社内では、「提案営業ディレクター」「Webディレクター」「サポートディレクター」「制作」「事務サポート」といったそれぞれ専門的に役割をもって働いているメンバーと意思疎通を取って柔軟に一つのコンテンツを作り上げる必要があります。

 

つまり、対外的にも、社内的にも、とても「役割とバランス」が必要な仕事というわけです。

 

と言っても、お客様とも社内のメンバーどうしも、かたっ苦しいわけではありませんからね!
リコネクトは「街のホームページ屋さん」というコンセプトにもあるように、Webのプロ集団でありながら、難しい言葉を並べてただIT・Webの最先端を進むのではなく、「お客様への丁寧な説明」「親しみやすさ」「謙虚で誠実」「思いやり」といったあたたかさを大事にしています。
以下、社員からの声にもありますが、「働きやすい職場環境をつくる」ことを強く意識しています。ものづくりはつくる人のモチベーションがいい状態で保たれていない限り、絶対にいいものはできませんからね。チーム一丸!家族一丸、個々の事情も考慮しながら、最も最適な方法を常に模索して、組織を成長させています。

 

とまぁいろいろ語ってはいますが、とにかく、われわれと一緒に、楽しく元気に前を向いて働いていただける仲間を求めていますので、ご興味をもっていただけた方はぜひご応募、お待ちしております。