スタッフブログ


29歳コーダー(男)が2ヶ月半で10kg痩せた話

29歳コーダー(男)が2ヶ月半で10kg痩せた話

こんにちは、Webクリエイターの寺地です。
私事ですが、今年の5月から7月の半ばまでダイエットをして10kg痩せました。
その期間の話をつらつらと書いていきたいと思います。

なぜダイエットをしたのか?

年々自分の体重の最高記録を塗り替えていっていたのでやせようとはずっと思っていたのですが、食事制限はできるだけしたくないなと思っていました。

そこで、なんとか運動だけで痩せれないかと思っていましたが、これは無理かもしれないと思い始めました。
そんななか、大学の友人が7月に結婚式を挙げるというイベントが入りました。
いい機会なので、結婚式に期限を決めて大学の時の体重まで痩せることを目標に本気でダイエットをしようと決意しました。

具体的に何をしたのか?

それでは具体的にどんなことをしたのかご紹介していきます。

まず運動

まず前提として、運動自体は週に1度か2度ジムで行っていました。
そこでのメニューの一部を前回のブログで書いているのでよかったら見てください。

運動してもほとんど痩せませんでしたが、心身の健康に良いので普通におすすめです。

▼前回のブログ
1ヶ月プランクをやってみた

ケトジェニックダイエット

ここからが本番です。

僕はもともと食べるのを我慢するのが苦手なので、なにか良い方法がないかと調べていました。
そこで出会ったのがケトジェニックダイエットです。

ケトジェニックダイエットとは?

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、ケトジェニックダイエットとは簡単に言うと糖質制限ダイエットです。
1日の糖質摂取量を20g以下に抑えて(おにぎり1個で30~40gほどあります)、タンパク質と脂質を中心に食事をとるという方法です。

タンパク質より脂質のほうを多くとるとよいみたいです。
そのため、食事の中心は肉・魚・チーズ・卵などになります。

糖質をカットすることで食物繊維の摂取量も減ってしまうので、サプリかアボカドなどを食べて補ってください。

飲み物に関しては、基本的に水・お茶・コーヒーなどを飲んでいました。
また、ケトジェニックダイエット中は糖質をカットすることで水分の摂取量が減るみたいなので、意識して多めに水分を摂取するようにしていました。(1日2~3リットルほど)

▼参考記事
脂肪がみるみる燃えていく?!  今すぐできる「ケトジェニックダイエット」実践法

MCTオイル

ケトジェニックダイエットで良くオススメされるものとして、「MCTオイル」があります。

MCTオイルとは中鎖脂肪酸100%のオイルで、体内に取り入れた後に素早く肝臓で分解されエネルギーになりやすいため脂肪になりにくいオイルといわれています。

MCTオイルは、毎食15~20㎖ほど飲んでいました。注意点として、MCTオイルは飲むとお腹が緩くなりやすいので、気を付けてください(毎日飲んでいると多少慣れます)。興味のある方はネットで注文するか、近くの店舗にあれば購入してみてください。僕はコストコで買いました。

▼参考記事
MCTオイルとは

その結果

ケトジェニックダイエットをすることで、1か月ほどで4~5kgほど痩せました。

プチ断食

ケトジェニックダイエットを続けていると、だんだん体重の落ちが少なくなってきました。
これはまた違う対策がいるなということで、目をつけたのがプチ断食でした。プチ断食はDaiGoの動画で知りました。

プチ断食とは、いくつか方法があるみたいですが、僕がやったのが、1日のうち食事を食べる時間を8時間に抑えるという事です。
つまり、お昼に(12時)に最初の食事を取ると、最後に食事を取っていいのが、20時までになるという事です。

僕は基本的に朝食事をとらずに(コーヒーとMCTオイルは飲んでいました。)、昼と夕食だけをとり、なおかつ糖質も1日20g以下に抑えていました。

これが本当に効果があって、一日あたり200~400gずつ体重が減っていきました。

やってみた感想

ダイエット期間を限定して、目標体重を決めて行ったのが良かったかなと思います。

上記では、結構ストイックな感じで書いていますが、飲み会とかでは普通に食べたり飲んだりしていました。

1週間か2週間に1度くらいは、チートデイという事で、食事制限を解除する日があってもいいと思います。ずっとストイックにやるのはつらいので、メリハリも大事だと思います。でも、食事制限を解除した翌日とかは、食欲が暴走しているので気を付けてください。

最後に

減量している過程で、体調を崩してしまう時期がありました。やはり急激な減量は身体が付いていかないのかなと思います。

体調不良のせいで、ダイエットメニューを中断していた時期もありました。やはり健康第一なので、体調を崩したらしっかり栄養取ることが大事です。皆さんもほどほどにダイエット頑張ってください。

この記事を書いたのは…

 

Webクリエイター

寺地 和雄

Kazuo Terachi

詳しく知りたい!