スタッフブログ


夏だ!花火大会へ行こう!

夏だ!花火大会へ行こう!

こんにちは!
リコネクトディレクターチームの大城です。

最近は雨も多く、ジメジメしたお天気が続いていますが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

各地で局地的な大雨もあり、みなさんくれぐれもお気をつけください。

 

そんな中、今年も早いもので7月に突入し、もうすぐ夏本番ですね!
夏といえば、何を思い浮かべるでしょうか?

海、プール、スイカ、お中元、風鈴、扇風機、山遊び…
楽しいことがたくさんですね。
そして、夏といえば、なんといってもやっぱり花火!
花火です!!

去年は一度も花火大会に行くこともなく、ナチュラルに過ごしてしまった私ですが、今年は花火大会に行きたい!!
そんな自分の思いものせつつ、今日は広島県の主要な花火大会の情報について、ご紹介しようと思います♪

2017 広島みなと夢花火大会 ~花火ミュージアム~

開催日:2017年7月22日(土)20時から(オープニングイベントは19時からあるそうです。)
場所:広島港1万トンバース(広島市南区宇品海岸3丁目)

 

広島の花火大会といえば、やっぱり宇品!
毎年、すごい人らしいですね~。
今年の打ち上げ数は、なんと、約10,0000発!
約1時間にわたって、豪華な花火がどんどん打ちあがるそうです!
わたしは3年前に1度だけ見に行ったことがあるのですが、
その時はプリンスホテル側から見たため、落ち着いてはみれたものの少し遠い印象でした…
宇品側から見ると、本当に頭上に花火が上がるような体験ができるそうなので、チャレンジしてみたいものです!

 

公式ホームぺージはこちら→http://www.minato-yumehanabi.com/

宮島水中花火大会

開催日:2017年8月26日(土)19時40分から(雨天決行。荒天の場合は、2017年9月2日に延期)
場所:厳島神社大鳥居沖合400mの会場の打ち上げ台船

 

毎年お盆の時期に行われていた宮島水中花火大会…
今年は、なんと、8月末に変更されているではありませんか!
お盆休みは旅行に行かれる方、または私のように実家に帰る方には朗報です。
このチャンス、逃さずに行きたいと思います!
そして、宮島水中花火大会は特別観覧席なるものがあるのですね。
事前予約制で1席6,000円!!
とても興味はありますが、1席6,000円か…悩みますね。

 

公式ホームぺージはこちら→http://www.miyajima.or.jp/event/event_hanabi.html

おのみち住吉花火まつり

開催日:2017年7月22日(土)19時30分から(荒天順延:2017年7月23日)
場所:JR尾道駅から徒歩15分ほどの海上

 

広島のホットな観光スポットである尾道でも毎年花火大会が開催されています。
このおのみち住吉花火まつり、歴史がとても長く江戸時代中期から続いているそうです。
約1万3000発の花火が海面や夜空を彩るそう…
歴史のロマンと花火のロマンが見事にマッチしそうですね(笑)
そして、この日は千光寺へのロープウェイなども時間を延長して運行されるそうです。
千光寺から見下ろす(?)花火も風情ありそうですね!
宇品の花火大会と日程がかぶっているので、どちらに行くか、悩ましいところですね。

 

公式ホームぺージはこちら→http://onomichi-cci.or.jp/hanabi/

いかがでしょうか?

広島の主な花火大会3つをご紹介しましたが、広島にはまだまだ花火大会があります。
呉の海上花火大会や三次、三原、福山などなど。
ぜひみなさんも、花火大会へ行ってみて下さいね。

この記事を書いたのは…

 
システムディレクター・企画営業 大城 暁子

プロダクトディレクター

大城 暁子

Akiko Ohshiro

詳しく知りたい!