スタッフブログ


忘れるなかれ、自分

こんにちは!webディレクターの小倉です!

小西さんが素敵な格言をアップしてくれていたので…便乗!!というか備忘録。。
(小西さんの記事はこちら:未熟すぎる自分を思い知らされる格言

 

ひらめき

日々生活をしていると素敵な言葉に出会うことがたくさんあります。(よね?)


そんな時皆さんはどうしてますか?

a)素敵だな…と思ってみる(何もしない)
b)誰かに共有する
c)メモする
  ・
  ・
  ・
何を選んだからどうってことではないんですが…。
なんとなく想像できると思いますが、やっぱり人間は忘れる生き物なのです。

記憶って・・・ (お急ぎの方はスルーしてください)

余談ですが、記憶には種類があるみたいです。

 

1 感覚記憶
ほんの一瞬だけの記憶です。外を歩いていて次々とすれ違う人の顔、一瞬目には入るものの、記憶に残ることはありません。

2 短期記憶
アドレス帳の電話番号を見る、電話をダイヤルする。このときは覚えていますが、そぐに忘れて、必要なときはまたアドレス帳を見ます。
短期記憶は、10秒ぐらいの短い記憶で、数字でいえば、普通7つ前後しか覚えられないそうです。

3 長期記憶
自分の家の電話番号は覚えていますよね。
覚えてはすぐに忘れ、また覚える。こうして繰り返していくうちに、もう忘れなくなります。これが、長期記憶です。

 

ふむふむ…
そうすると

a)は感覚記憶、
b)は離れた人に共有しようとして一瞬覚えてLINEを打つ…なんて場合には短期記憶?
c)も忘れまいという努力はありますが、見直さなければ短期記憶の範囲

といった具合でしょうか。

やってみよう! (ここからは読んでね)

これじゃもったいない!!!

 

ということでオススメするのは…すぐに取り出せるようにして何度も振り返る!!
そして長期記憶にする!ということです。

 

方法は何でもOK

 

トイレに張り紙する?
アプリで溜めていく?
素敵な言葉ノートをつくる?

 

大事なのは何度も取り出すこと。振り返ることです。

 

そうすると、ふと行動としてアウトプットできたり、
その言葉の意味がすんなりと理解できる瞬間があったりします。
「あれ?私、今・・・」的な。笑

 

これ、何とかって言うんです。ちゃんと実証されていることなんです。忘れましたが・・・笑

 

偉業を成し遂げた人や濃密な経験をした人が書いた本なんて
2,000円そこらでその人の人生観や考え方を知れる素敵すぎる媒体です。
どんどん盗んでやりましょう。
「なるほど」を貯めて自分のものにしていきましょう。

 

よく夢や目標を練る前に唱えるとイイとか聞きますよね。
同じです。
何度も引き出して自分にすり込んでいくんです。

 

行動や考え方についての言葉なら自分を変えてくれたり、

そこに目を付けた!?的なキャッチコピーなら自分がライティングするときにヒントをくれたり。

 

ずぼらな私なんでなかなか実行できてないですが…

webディレクターとしてキラリとセンスの光るライティングができるよう、

なりたい自分に近づけるよう、

私も素敵な言葉をどんどん集めていきたいと思います☆

 

さ、まずは【謙虚さがなくなる兆候】をメモメモ…(;”∀”)

この記事を書いたのは…

 
Webディレクター 小倉 典子

営業ディレクター

小倉 典子

Noriko Ogura

詳しく知りたい!
 

リコネクトへのお問い合わせ

このサイトを広める